ニュース

creating new values

ニュース

2010年2月1日

〜知能化技術を統合させた小型ヒューマノイド・ロボット〜
“PALRO®(パルロ)”販売開始のお知らせ

 

 富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:白石 晴久)は、知能化技術を統合させたヒューマノイド・ロボット“PALRO®(パルロ)”を開発致しました。教育機関モデルの販売を3月15日(月)より開始しますので、お知らせ致します。

 

 当社は、経済産業省が推進する知能化ロボットプロジェクトに参画するなど、ロボットの技術研究に取り組んでまいりました。また、組み込みソフトウェア開発で長年培った技術と知能化技術を融合させ、この度、“PALRO®”を開発致しました。

 

 “PALRO®”は、人との自然な会話を行うコミュニケーション知能と自律移動を実現する移動知能を併せ持つ、身長39.8cm、体重1.6kgのヒューマノイド・ロボットです。“PALRO®”の名称は、pal=友達、ro=ロボットに由来しています。
あらゆる機能拡張を可能にするソフトウェア・プラットフォームを搭載しており、例えば、ユーザーに情報やサービスを提供するパーソナル・ホーム・コンシェルジュとして成長させることが可能となります。アプリケーション開発には、オープン・アーキテクチャを採用し、専用ライブラリを提供することで機能拡張をサポートします。

 

 “PALRO®”の顧客は、ロボット愛好家から、学生、シニア層まで幅広く設定しておりますが、まずは、教育カリキュラムにおけるニーズが高い教育機関に照準を合わせた教育機関モデルを先行販売致します。教育機関向けに先行販売することで、若い技術者にロボット・テクノロジーを教材として提供し、わが国の技術力向上に貢献してまいります。
コンシューマー向けの一般販売は、2010年度中を予定しています。

 

 当社では、知能化技術を軸とした新しいソリューションを展開してまいります。

 

PALRO(パルロ)

【製品概要】
名称 PALRO®(パルロ)
仕様 身長39.8cm/体重1.6kg
出荷 予定数 初年度 1,000体
URL http://palro.jp/

 

製品内容 販売開始日 価格 販売方法
教育機関モデル 2010年3月15日 298,000円(税込) 直販
コンシューマーモデル 2010年度中(予定) 未定 直販

 

※PALRO/パルロは富士ソフトの登録商標です。


以上

この件に関するお問い合わせ

企画部 コーポレートコミュニケーション室 担当/植村・青山
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3
TEL:03-5209-5910 FAX:03-5209-6085 E-MAIL:mkoho@fsi.co.jp

 

※JavaScriptが有効になっていない場合、e-mailアドレスが表示されない場合があります。お手数ですが、JavaScriptを有効にしてご利用下さい。

 

FSIニュースリリースフッター

カタログダウンロード お問い合わせ