ニュース

creating new values

ニュース

2017年2月28日


富士ソフト、ビデオコーデックIPベンダー2社、
NGCodec社およびPathPartner社と販売店契約を締結

~H.265(HEVC)エンコーダ/デコーダIPコアおよびカメラモジュールを販売開始~

 富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保)は、組み込みシステム開発の高度化と効率化を目的とした、組み込み製品およびデザインサービスを提供する事業を展開しております。この度、新たにNGCodec Inc.(本社:米国 カリフォルニア州サニーベール、CEO:Oliver Gunasekara)および、PathPartner Technology Pvt. Ltd.(本社:インド バンガロール、CEO:Tushar Kanti Adhikary)と販売店契約を締結し、この2社のH.265(HEVC)エンコーダ/デコーダIPコアおよびカメラモジュールの販売を2月28日(火)より開始いたしました。

 組み込みシステムは、各社のIoTへの取り組みやインダストリー4.0への展開によってますます注目を集めています。組み込み技術者不足が懸念される中、開発の高度化や開発スピードへの要求はさらに加速しており、組み込みシステム開発の効率化が大きな課題となっております。特に、昨今の映像の高画質化や配信技術の向上によって、映像機器の高度化への期待が高まり、システム開発の効率化は早急な取り組みが必要です。
 この度の協業によって、富士ソフトは放送用機器から民生用機器まで、より高画質で帯域幅の広いビデオ信号を扱うアプリケーションシステムの設計・製造の短期化を実現できます。NGCodec社はH.265(HEVC)エンコーダ IP、PathPartner社はH.265(HEVC)デコーダ IP といったビデオ規格に準拠したFPGA向けIPコアを得意としており、両社はパートナーシップ関係を築いております。H.265規格は、ビデオ信号の品質を高度に保ったまま帯域幅をH.264と比べて1/2に削減することができ、これからの映像、通信市場での需要の急増が見込まれています。

 富士ソフトは、今後も国内外の組み込み関連企業との協業を強化し、製品取り扱いを拡大することで、さらに組み込みシステム開発の高度化・効率化を支援してまいります。





【製品概要】


NGCodec社のH.265製品
・FPGA IPコア
●H.265 Encoder IP  (https://www.fsi-embedded.jp/product/ngcodec/ng/reality-codec/) 
1080Pおよび4K映像対象の超低遅延、低消費電力のエンコーダIPコア。Xilinx KU060で実現。

・FPGAモジュール
●B20モジュール  (https://www.fsi-embedded.jp/product/ngcodec/ng/b20/) 
4Kビデオ実現のため、Reality Codec IPを2個、あるいは4個搭載したFPGAと、その周辺をモジュール化して提供。

PathPartner社のH.265製品、およびカメラモジュール
・FPGA IPコア
●H.265 Decoder IP  (https://www.fsi-embedded.jp/product/pathpartner/intelligent/h265/)
CPU使用率、消費電力、および物理リソース使用率を最小限に抑えながら、最速のデコーダを提供するリアルタイムハードウェアHEVCデコーダ。Xilinx Zynq 7045で実現。

・ASIC/SoC IPコア
●H.265 Encoder IP  (https://www.fsi-embedded.jp/product/pathpartner/intelligent/h265/) 
放送レベルの映像品質を維持しながら、高ダイナミックレンジ解像度(1080PおよびUHD)映像を30分の1以下に圧縮することができるリアルタイムHEVCエンコーダ。

・USBカメラ (https://www.fsi-embedded.jp/product/pathpartner/intelligent/camera/) 
●USB Camera Module 5MP       ●USB Machine Vision Camera
      


【会社概要】


■ NGCodec Inc.
URL: https://ngcodec.com/ 
FPGA向けH.265エンコーダIPコア、モジュールを開発・販売


2012年に米国 カリフォルニア州サニーベールで会社設立。設立後すぐに高画質機器向けに低遅延圧縮を実現する、H.265専門のRealityCodec™を発表。以来、次世代ビデオ圧縮技術を追求し続けている会社です。FPGA用のIP、モジュールのどちらの形式でも提供可能です。



■ PathPartner Technology Pvt. Ltd.
URL: https://www.pathpartnertech.com/ 

FPGA向けおよびASIC/SoC向けのH.264、H.265コーデックIP、
x86用ソフトウェアコーデック、およびUSBカメラモジュール等を開発・販売


2006年にインド バンガロールにて会社設立。米国にも拠点を持ち、自動車、放送機器、マルチメディアカメラなど、幅広い業界の世界中のクライアントの複雑な難問を解決するために、先進の組み込み技術として、設計、製造開発、および統合サービスを提供し、優れたパフォーマンスとより速いTime-to-Marketの実現に貢献する会社です。

以上

※ 記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。


この件に関するお問い合わせ


■ニュースリリースについて
コーポレートコミュニケーション部
担当/西元・久下
TEL:050-3000-2735
FAX:03-5209-6085
E-MAIL:mkoho@fsi.co.jp

■製品について
エンベデッドプロダクト事業推進部
新規事業推進グループ
TEL:050-3000-2102
FAX:045-664-2666
E-MAIL:et-solution@fsi.co.jp

FSIニュースリリースフッター

カタログダウンロード お問い合わせ