ニュース

creating new values

ニュース

2017年10月12日


「第25回高校生ロボット相撲全国大会」開催のお知らせ
~地区大会を勝ち抜いた64台のロボット力士が文部科学大臣賞・経済産業大臣賞を狙う~

 11月26日(日)に、「第25回高校生ロボット相撲全国大会」をものつくり大学(埼玉県行田市)にて開催いたしますので、お知らせします。「第25回高校生ロボット相撲全国大会」は、富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保)が公益社団法人全国工業高等学校長協会と共催する「全日本ロボット相撲大会」の「高校生の部」の全国大会です。

 ロボット相撲は、参加者が自作したロボットを力士に見立て、技術とアイデアで相手を土俵から押し出す競技です。
 「全日本ロボット相撲大会」は、ロボット作りを通して『ものづくり』の楽しさを知ってもらう場を提供することを目的に1990年より開催し、今回で29回目を迎える国内最大規模のロボット競技大会です。
 参加資格に制限のない「全日本の部」と地区大会の開催地域の高校生だけが参加できる「高校生の部」で構成され、それぞれ自動的に動くプログラムを内蔵した「自立型」と、ラジコン操縦で動かす「ラジコン型」の2種類のロボットがエントリーします。
 「高校生の部」は1993年
から開催され、今年で第25回大会を迎えました。地区大会には、88校より257台のロボットがエントリーし、全国大会に進出した64台が“横綱”を目指して熱戦を繰り広げます。なお、優勝者には文部科学大臣賞※、技術的に優れたロボットには経済産業大臣賞※が授与されます。






【高校生ロボット相撲全国大会の開催概要】


■ 開催日

2017 年11 月26 日(日)
11:00開会式/11:30試合開始/15:30表彰式
・当日の参加台数や試合状況により、表彰式の時間が早まる
 場合があります。
・入場無料。どなたでも観戦頂けます。
・詳しくは http://www.fsi.co.jp/sumo/をご参照ください。


昨年度「高校生ロボット相撲全国大会」
の模様(2016年11月27日)


■ 開催場所

ものつくり大学
(埼玉県行田市前谷333)


■ 出場台数

64台 (自立型 32台、ラジコン型 32台)


■ 主催

公益社団法人全国工業高等学校長協会


■ 後援

文部科学省、経済産業省、公益財団法人産業教育振興中央会、一般社団法人日本ロボット工業会、一般社団法人日本ロボット学会、一般社団法人日本機械学会、一般社団法人電気学会


■ 協賛

富士ソフト株式会社


■ 大会委員


委員長

公益社団法人全国工業高等学校長協会

理事長

後藤 博史


公益社団法人全国工業高等学校長協会

事務局長

山田 勝彦


公益社団法人全国工業高等学校長協会

事務局次長

石井 末勝


富士ソフト株式会社

全日本ロボット相撲大会事務局長

金井 健



■ 審査委員


委員

ものつくり大学

製造学科 客員教授

平塚 剛一


株式会社 人工知能ロボット研究所

代表取締役

西村 輝一


株式会社移動ロボット研究所

代表取締役

小柳 栄次







【全日本ロボット相撲大会の概要】
■ 目的

生徒・学生ならびに社会人がロボット作りを通して技術の基礎・基本を習得し、研究意欲の向上と創造性発揮の場を 提供し『ものづくり』の楽しさを知ることを目的とする。


■ 試合規則について
直径154cmの鉄製の土俵上で“ロボット力士”が勝負に挑む。土俵から落ちたら負けの三本勝負。


部門

「全日本の部」は参加資格制限なし
「高校生の部」は公益社団法人全国工業高等学校長協会加盟校の高校生


種類

自動的に動くコンピュータプログラムを内蔵した「自立型」と、ラジコン操縦で動かす「ラジコン型」の2種類


規格

幅・奥行き20cm以内/高さ自由/重さ3kg以内


■ 地区大会出場台数
1,291台(高校生の部 257台、全日本の部 1,034台)


■ 全国大会について
全国9カ所で開催する地区大会の上位入賞者が全国大会へ進出し、トーナメント方式で“横綱”の座を狙います。

・全国大会出場枠


高校生の部 自立型・ラジコン型 各32台 合計64台
全日本の部 自立型・ラジコン型 各32台 合計64台

・全国大会開催概要


第25回高校生ロボット相撲全国大会 11月26日(日) ものつくり大学(埼玉県行田市)
優勝者には文部科学大臣賞、技術的に優れたロボットには経済産業大臣賞が授与されます。

第29回全日本ロボット相撲全国大会 12月17日(日) 国技館(東京都墨田区)
優勝者には文部科学大臣杯・文部科学大臣賞・優勝賞金100万円、準優勝50万円、第3位30万円が授与されます。

以上

この件に関するお問い合わせ

コーポレートコミュニケーション部
担当/蓮見・久下
TEL:050-3000-2735
FAX:03-5209-6085
E-MAIL:mkoho@fsi.co.jp



FSIニュースリリースフッター

カタログダウンロード お問い合わせ