セミナー・イベント情報

creating new values

vFORUM 2017 (VMware社主催)

vFORUM 2017 イベント出展のご案内

この度、富士ソフト株式会社(本社/神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員/坂下智保)は、『vFORUM 2017』に出展致します。
本イベントでは「仮想環境の運用管理」をメインテーマに据え、”技術の富士ソフト”による安心で最適な運用管理について展示、講演を行います。仮想環境をより活用したい、もしくは仮想化の導入を検討しているがその運用に不安があるというIT担当者の方は必見です!皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


 

  <東京会場>
開催日時:2017年10月31日(火)~11月1日(水)
会場:ザ・プリンスパークタワー東京
※会場へアクセスは下記のリンクからご確認ください。
入場無料/事前登録制

登録_東京

<大阪会場>
開催日時:2017年11月21日(火)
会場:グランフロント大阪 コングレベンションセンター
※会場へアクセスは下記のリンクからご確認ください。
入場無料/事前登録制登録_大阪
 
   ブース概要 (東京/大阪共通)
  『仮想環境の運用管理に課題アリなら必見! ”攻めのコスト”へ転ずる理想の運用管理とは』
 

クラウド、セキュリティ、働き方改革…ビジネスを取り巻くIT環境は日々変革し、それ担うIT部門は企業の成長に極めて重要なファクターです。にも関わらず、要求の高度化に反し与えられるリソース(ヒト・モノ・カネ)は決して潤沢ではありません。
日々増大する”守りのためのコスト”を、ビジネスを発展させるための”攻めのコスト”へ転換する鍵はズバリ”運用管理”にありました。
当ブースでは仮想環境をより活用したいIT担当者様へ、仮想化のスペシャリスト集団による、これからの時代に求められる”安心で最適な運用管理”をご紹介します。

 

 

※ブース位置は下の画像、赤枠の場所です。

<東京会場>

東京会場

 

 

 

 

<大阪会場> 大阪会場

 
  【セッション 1】 東京会場10月31日(火)13:00~13:30

※事前登録制。満席が予想されますのでお早めにご登録ください。

 

『世界のトップスペシャリスト2名が語る。仮想化環境の運用管理 虎の巻!(通訳有り)』

  Stanimir氏(VCDX)と山本(vExpert)によるスペシャリスト講演!

 

IoT、AI、クラウド、セキュリティ、働き方改革…ビジネスを取り巻くIT環境は日々変革し、それを担うIT部門は企業の成長にとって極めて重要なファクターです。
ITトラブルから発生する事業の停滞は、企業の存続に直結するため避けるべき最優先事項です。
当講演は世界を代表する仮想化スペシャリストのStanimir氏(VCDX#74/VCI/vExpert)とFSI山本(vExpert/vExpert NSX/vExpert vSAN)が、これからの時代に求められる”安心で最適な運用管理”を徹底解説します!


※vExpert…VMware製品・技術の普及に著しく貢献した個人に与えられる称号
 
  【セッション 2】 東京会場 ※11月  1日(水)16:10~16:40

大阪会場    11月21日(火)14:35~15:05

※東京会場はお茶菓子付きスイーツセッションとなります。事前登録ではなく当日に整理券が配布されます。

 

『多様な働き方をHorizonで改革!管理者もユーザも嬉しいテレワークの最新情報をお届け』

  働き方改革最前線!!~2017年度版~

 

子育てや介護との両立、クリエイティビティやメンタルヘルスヘア…時間や場所に依存しない働き方の多様化への適応は、トレンドであり、企業の最重要課題とも言えます。
デジタルトランスフォーメーションが急成長する中、End User Computingも従来の枠組みだけでは真のニーズへ対応できません。
最新のHorizon技術により、VDIなどデスクトップの外部利用のみにとどまらない多様なデジタルワークスペースを実現します。
当セッションでは、セキュリティを担保しつつ管理も運用も簡単に、よりユーザーニーズに寄り添ったEUCをご紹介します。


  【ショーケース内シアター】 東京会場 10月31日(火) 12:10~12:20 

※事前登録制ではございません。ご自由にご観覧ください。

 

『基礎からわかる、仮想環境の最適解!!10分間でご紹介する理想の運用管理とは?』

  増大する”守りのコスト”からビジネス発展の”攻めのITコスト”へ

 

加速するビジネススピードにはICTの発展が必要不可欠です。しかし企業のIT部門にとって、要求の高度化に反し与えられるリソース(ヒト・モノ・カネ)は決して潤沢でないことはお決まりの悩みでした。
増大する”守りのためのコスト”を、ビジネスを発展させる”攻めのコスト”へ転換する鍵はズバリ”運用管理”にありました。
本シアターでは仮想環境をより活用したいIT担当者様へ、環境構成やキャパシティ、コスト算出など、可視化管理に最適な手法をご紹介。 仮想化のプロフェッショナル集団による信頼性の高い仮想基盤の構築を導きます。


   vFORUM 2017 東京   vFORUM 2017 大阪
 
 

【関連サービスのご紹介】

 
 

「vExpert」を始めとする仮想化のプロ集団が、お客様のビジネス課題解決をサポートします。


※VMwareおよびVMwareロゴは、VMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ
  

■セッション・ブースに関するお問い合わせ
富士ソフト株式会社
営業本部 クラウド&ソリューション事業部
プラットフォーム営業部 VMware営業グループ
Tel:050-3000-2100
E-mail:CSVM_SALES@fsi.co.jp

カタログダウンロード お問い合わせ