製品・ソリューション情報

病院系ソリューション
資料請求・お問合せはこちら

病院系ソリューションとは

いま、病院の経営環境は大きな変革期を迎えています。キャッシュフロー計算書をはじめ財務諸表体系を見直した新病院会計準則への対応やDPCに基づく医療包括支払い制度への変更。さらに診療報酬の証券化や病院債の発行を始めとする、新しい資金調達手段による経営資源の確保など、経営を革新し業務を改善する経営健全化促進が早急に求められています。そのようなマネジメントを取り巻く環境変化に、富士ソフトは長年の経験と最新のシステムで新時代の病院経営を支援させていただきます。

 

 

製品 · サービス

FSHosPack経営   病院総合購買システム
 
遠隔医療システム    
 

 

 

FSホスピタル・ソリューション

「病院の事情をどこまで知っていますか?」そのご質問が私たちを知っていただく、始まりです。
病院の事情を知らないIT化は、省いてはならないヒューマンウェアを
切り捨ててしまう恐れがあります。
私たちはあえてワークフローに乗らない業務を吸収できるような仕組みをご提案できる
ITソリューションベンダーです。

 

 

ホスピタルソリューション コンセプト

3つの視点と3つのテクノロジーから、収益性の改善を図り、病院経営を安定させ、医療現場の最適な運用をITで支援。高度な医療サービスを提供することで、患者満足を実現します。

FSCheckNaviの有効性・信頼性

 

■ マルチベンダーという立場をご存知でしょうか。

 

マルチベンダーとは、私たちのようにさまざまな企業の製品からお客様の要望に沿って、それぞれ優れたものを選んで組み合わせることができるシステムインテグレーターのことです。

 

システムの導入を検討されている病院のそれぞれの実情にあわせ、最も適したソリューションを選択し、また、すでに稼動しているシステムを活用する場合にも大きなメリットを発揮します。
もちろんデメリットもあります。求める結果を得るために、どの製品を組み合わせるか、設計者に高度なスキルが必要になること、また複数の製品でシステムを構築することにより、システム間相互の互換性の問題を解決する必要があることなどです。しかし、実はこのふたつのデメリットこそ、他社にはない富士ソフトのメリットでもあるのです。
資産を活かし、決して無理することなく、病院経営に貢献する最適なシステムを提案できる、医療分野での長年にわたる設計ノウハウとシステム構築技術が、私たちの持つ大きなアドバンテージなのです。マルチベンダーとは、私たちのようにさまざまな企業の製品からお客様の要望に沿って、それぞれ優れたものを選んで組み合わせることができるシステムインテグレーターのことです。






カタログダウンロード お問い合わせ