Google Workspace (旧G Suite)ご利用時、 こんなお困り事は ございませんか?

富士ソフトよりお客様それぞれの課題に合わせた5つのソリューションをご提案いたします!

・複数のクラウドサービスを使用しているとIDやパスワードの管理が大変...

・知らない端末から社内のシステムにアクセスされていないか不安...

富士ソフトがご提案いたします!

ID管理リューション

シングルサインオン連携により複数のクラウドサービスへ認証可能
多要素認証が可能なため高いレベルでセキュリティが担保可能

ID管理とメールセキュリティ

シングルサインオン連携により複数のクラウドサービスへ認証可能
誤送信対策の機能でメールセキュリティの課題を解決

・標準のメールセキュリティ機能だけでは不安...

・どうすればメールリスクの回避はできるのだろうか...

・メール送信先を間違えたり、非暗号化データを添付していないだろうか...

・多忙な上長のメール送信承認が滞っている...

富士ソフトがご提案いたします!

メールセキュリティの強化

誤送信防止でメールセキュリティも強化
添付ファイルの自動Webダウンロード化により、PW付き圧縮ファイル送信の課題を解決

ID管理とメールセキュリティ

シングルサインオン連携により複数のクラウドサービスへ認証可能
誤送信対策の機能でメールセキュリティの課題を解決

・管理を組織化し、より使いやすくしたい!

・管理・セキュリティをシンプルにしたい!

・Google Workspaceの機能拡充で完結したい!

・内部統制やJ-SOX法・監査対策に退職者含めたメールのアーカイブをしたい!

富士ソフトがご提案いたします!

社内の業務とコミュニケーションをクラウド化

Google Workspaceがカバーしきれないコア業務(稟議・経費精算、勤怠管理等)を補完。社内の業務効率があがり、さらに仕事をラクにオモシロく。Googleとrakumoの製品組み合わせによるポータルサイト等での情報を一元管理。

クラウド型メールアーカイブ

リアルタイムでのメールアーカイブとアーカイブデータの日本語による高度な検索機能で監査時の内容調査に対応。記憶媒体によるデータのメディア送付サービスあり。

高度なセキュリティと高い信頼性のアイデンティティ管理プラットフォーム

パスワードレス認証をはじめとした強固な認証機能と柔軟なアクセスコントロールでセキュリティを強化

CloudGate UNOの特長

ユーザー認証

ID、パスワードに加えてワンタイムパスワードや生体認証等を組み合わせて、より強固な認証が可能です。

アクセス制御

サービスへのログインを許可する条件(場所/端末/時間)を管理することができます。

Active Directory連携

既存のActive Directoryを活かして、クラウドサービスとシームレスに連携します。

ID管理

ユーザーアカウント情報を一括管理し、「組織」や「グループ」、「ライセンス」などの情報を利用してサービスを利用することが可能です。

シングルサインオン

アクセスポイントを1箇所にまとめ、ID・パスワードを1つにすることで情報漏洩のリスクを抑える役割を果たします。

CloudGate UNOが 選ばれる理由

パスワードレスで認証強化

FIDO2によるパスワードレス認証をはじめとする強固なユーザー認証を実現します。また、スマートフォンの生体認証機能を利用したパスワードレス認証も可能で、お使いのデバイスにあわせて運用が可能です。

セキュリティ強化

CloudGate UNOはIPアドレス制限や時間別・国別アクセス制限などのお客様のセキュリティポリシーに合わせた柔軟なアクセスコントロールを実現します。 また、証明書による厳密な端末制限などの機能を利用することでセキュリティをより高めることができます。

品質とサポート体制

CloudGate UNOは、100%自社開発で日本語表記であること、稼働率が8年連続99.99%で安定して稼働していること、万が一の時も専任のサポートチームが迅速に対応すること、などから安心してお使いいただけるサービスとなっております。

連携サービスの多さ

現在160以上のサービスと連携しています。対応可能サービスは順次増加しております。(現在非対応のサービスでも連携の検証をさせていただきます。)
詳しくはこちらをご覧ください。

高品質のサービス提供

お客様支援体制

営業から導入支援、運用後のサポートまで一部門で迅速に対応させていただきます。

CloudGate UNOについての よくある質問とお問い合わせ

※富士ソフト株式会社は、CloudGate UNOの販売代理店(正規パートナー)です。

メール経由の情報漏洩を防ぐ誤送信対策

機密情報の漏えいを防ぐため、単純な宛先間違い・ファイル添付ミスから高度なチェック機能まで!

Active! gate SSの特長

メール経由の情報漏洩を防止

7つの誤送信防止アプローチとアンチウィルス機能
・送信メールの一時保留
・添付ファイルのwebダウンロード
・添付ファイルの暗号化
・B㏄強制返還
・送信拒否
・時間差配信
・上司承認
+アンチウィルス

添付ファイルのWebダウンロード化

添付ファイルをメール本文と分離し、URLリンクからのダウンロード形式に自動で切り替えます。
自動切り替え時の添付ファイルのサイズ等の条件設定も可能です。
※メール受信側はサービス未契約でも、添付ファイルの受け取り可能です。
※ネットワーク制限を掛けている場合にご利用頂けない可能性がございます。

Active! gate SSが 選ばれる理由

添付ファイルは
メール本文と自動で分離

添付ファイルは自動でWebダウンロードに切り替え、受信者にはURLのリンクを送信します。
受信者システムの受付可能ファイルサイズを気にせず送付が可能で、万が一の送付ミスでもweb上のファイル削除やDL一時停止措置でファイル漏洩を未然に防止することが可能です。

きめ細かな条件設定で
柔軟な運用が可能

「添付ファイルのwebダウンロード」「送信の一時保留」「上司承認」等、お客様の環境やビジネスの状況によって必要なご利用条件は異なります。
「Active! gate SS」はお客様毎のセキュリティ・運用ルールに沿ったきめ細やかな条件設定に対応することが可能なサービスです。

安心のサポート体制
 

緊急のトラブルは、24時間365日体制で対応!
冗長化されたシステムにて、SLAは稼働率99.9%を保障。ビジネスに信頼性の高いサービスを提供します。

Active! gate SSについての よくある質問とお問い合わせ

ビジネスを変える。セキュリティで変える。

クラウドサービス利用時のセキュリティ対策をオールインワンで提供!

HENNGE Oneの特長

アクセスセキュリティ

・シングルサインオン
・シングルサインオンのポータル提供
・二要素認証
・ログ管理
・ID管理
・AD連携

メッセージングセキュリティ

・誤送信対策
 一時保留、自動ZIP暗号化、上長承認etc
・監査対策
 メールデータ永年保管、フィルタリング
・URLでの大容量ファイル転送機能

HENNGE Oneが選ばれる理由

豊富な認証機能

IP制限、デバイス証明書、セキュアブラウザ、パスワードレス認証、多要素認証(MFA)など豊富な認証機能で利便性と安全性のバランスのとれたセキュリティサービスを提供します。

メッセージングセキュリティ

メールの誤送信対策に対して複数の機能を組み合わせることで、お客様の運用に合わせた条件設定が可能です。またURLでの大容量ファイル転送機能や、監査対策として退職者含めた送受信メールのアーカイブを永年容量無制限にて提供します。

サポート体制

サービス可用性を99.9%にて保証しております。 また専任のサポートチームがお問い合わせだけでなく、導入支援ならびに設定代行も対応可能になります。

HENNGE Oneについての よくある質問とお問い合わせ

Google Workspace をさらに使いやすく進化させるクラウド型拡張ツール

情報共有やコア業務(稟議・経費精算・勤怠管理)の効率化をrakumoで実現!

rakumoの特長

rakumoキンタイ

多様な働き方の実現と働きやすさをサポートする勤怠管理

rakumoワークフロー

「使いやすさ」を重点に設計した電子承認・稟議

rakumoケイヒ

カレンダーと連携し、便利に経費/交通費精算で生産性向上を実現

rakumoカレンダー

利便性向上を実現し、カレンダーを日本企業向けにリデザイン

rakumoボード

一方的な情報発信から一歩進んだコミュニケーションを実現

rakumoコンタクト

社外と社内と連絡先を一元管理

rakumoが選ばれる理由

さらに便利に、
より使いやすいデザインへ

Google Workspaceでは補えない機能・業務領域をカバー。
専門のデザイナーチームにより、誰もが使えるやさしいインタフェース、マニュアル不要で直感的に使える操作感を実現しています。

「ITreview Grid Award 2021 Spring」の計5部門で「 Leader / High Performer 」に選出されました。

シンプルな管理画面
 

ポイント&クリックによる簡単な設定が可能。
製品間連携でより便利に活用できるため管理者のメンテナンス作業も楽になります。

導入実績と確かな品質
 

大手企業から中堅、中小企業まで業種業界を問わず2,000社※、86万ライセンス※を超える多数の導入実績があります。
状況により選べる製品性質により、課題別に選定し、導入する自由度も高く定評があります。
※2020年12月現在

rakumoについての よくある質問とお問い合わせ

高い実用性とコスト抑制を両立したシンプル設計のメールアーカイブ

リアルタイムのメールアーカイブと高度な検索機能で、ローコストに監査対策!

Active! vault SSの特長

リアルタイムのメールアーカイブが可能

メールの送受信時にコピー転送を行う為、リアルタイムでのアーカイブが可能。また、配送経路に入らない為、送受信障害は一切発生しません。

機密データの保護

管理者と検索ユーザーが分離されている為、権限がないユーザーは参照できません。個人情報を含むメールアーカイブデータの機密性も担保します。

ローコストで長期保管も可能

クラウド上で一定期間の保管終了後、記憶メディアで送付しています。記憶メディアを有効利用すればローコストで5~10年といった長期間のデータ保存も可能です。
※「保存1年間」の契約のみ対象のサービスです。

Active! vault SSが選ばれる理由

“シンプル&セキュア”な
機能

メールアーカイブデータには添付されたファイルも含まれ、細かな条件設定で日本語検索が可能。また、操作を行うユーザーやIPアドレス、ドメインを制限することが可能で、セキュアな運用がを行うことができます

クラウド保存の期間が
選択可能

必要メールアーカイブ期間は、保存にかかるリソースやコストを考慮し、法令等に適合する範囲で変動する為、お客様の業種やビジネスの状況ごとに、一定の保存期間を決めて運用することとなります。最大5年間、容量無制限でお客様のニーズに合わせてメールの保存期間を選んでご利用いただけます。

安心のサポート体制
 

緊急のトラブルは、24時間365日体制で対応!
冗長化されたシステムにて、SLAは稼働率99.9%を保障。ビジネスに信頼性の高いサービスを提供します。

Active! vault SSについての よくある質問とお問い合わせ