MENU

製品・ソリューション情報

組み込み系テクノロジー
資料請求・お問合せはこちら

「FSKAREN for Windows」

「FSKAREN for Windows」は、携帯電話の文字入力で実績のある”かな漢字変換エンジン「FSKAREN」”を搭載したWindows向けの日本語入力(IME)です。
携帯電話ではおなじみの予測変換や学習機能等を搭載しております。また、ソフトウェアキーボードや手書き文字による入力も可能で、より快適な日本語入力を提供いたします。

 

 

「FSKAREN for Windows」の特長機能

使いやすさを重視したキーボード配列
誰でも分かりやすく快適に文字入力ができるように、キー配列にこだわりました。
     
 

入力する文字の種類は、キーボード上部のタブから選びます。

 

良く使う機能を厳選してキーに割り当てました。
その他の機能はメニュー内部に纏めて配置しています。

 

ひらがなのみを大きく表示することで、見やすさを向上しました。



選べる入力方式
使う人に合った入力方式を選んで使うことが出来ます。
 
■テンキー:入力方法は、・フリック入力 ・トルグ入力 ・2タッチ入力から選択出来ます。
 
■QWERTY:フリック操作により、キーボードを切り替えずに大文字、数字、記号が入力できます。
 
■50音入力:誰でも迷わず入力できる50音キーボードを搭載しました。


手書き機能
フリーフォーマットの手書き入力を搭載しています。
 
 

漢字から単語を予測

 

認識文字をオーバーレイ表示

 

ノート部分を簡単スクロール



ポップアップウィンドウメニュー表示

素早くメニューにアクセスできる様にタイル状メニューを採用しました。


 

各入力モード切り替え

 

サイズ変更メニュー

 

設定メニュー


「FSKAREN for Windows」の主な仕様

  ・Windowsバージョン8以上対応
  ・かな漢字変換エンジン「FSKAREN」搭載
   AI予測/予測変換/連携予測/ワンタッチ変換 等
  ・10キー(フリック入力/トグル入力/ツータッチ入力)
  ・QWERTYキーボード(ローマ字入力)
  ・50音キーボード
  ・手書き入力機能(漢字予測機能)
  ・音声入力
  ・基本辞書登録語:約12万語

 


※FSKARENは、富士ソフトの登録商標です。
※Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です