会社を知る

ミッション・ビジョン

FUJISOFTは
新価値創造カンパニー

1970年に創業した富士ソフトは、独立系ITソリューションベンダーとして、自動車や電子機器等の組込系ソフトウェア開発と、金融、製造、流通等における業務系システムの構築の2本柱を主力事業に、プロダクト事業やアウトソーシング事業、グローバル展開など、常に新しい技術トレンドを取り入れ、時代の要請に応えてきました。これまで培ってきた技術とソリューションを融合させることにより、今までにない付加価値と新しいビジネスチャンスを創出しています。

基本方針

もっと社会に役立つ

もっとお客様に喜んでいただける

もっと地球に優しい企業グループ

そして「ゆとりとやりがい」

FUJISOFTの人事ポリシー

当社は「挑戦と創造」を社是に持続的な成長と企業価値向上を目指すため、「企業は人なり」の精神のもと“人(社員)”という当社最大の財産に対するポリシーを定めています。
人財の価値がそのまま企業価値に直結すると理解しているからこそ、学歴や経験にこだわらず、人を大切にし、チャレンジする人を支援することで、社員のパフォーマンスが十分発揮できるよう取り組んでいます。

バックグラウンドに関わらず

“人”の可能性を信じ

誠実に働く人を大切にする

志をもって努力する人に挑戦する機会を与え

多様な人財登用と多様な働き方を実現していく

新技術への果敢な取り組み「AIS-CRM」

これまで培ってきた技術とソリューションを融合させることにより、今までにない付加価値と新しいビジネスチャンスを創出する富士ソフト。
常に時代の最先端ニーズにあったサービスを創り続け、お客様に最適なサービス、プロダクトを提供しています。

ページトップへ