1. FUJISOFT

    VMware 仮想化ソリューション

VMware Horizon®

VMware Horizonとは?

複数のデスクトップ環境をそのままサーバー上で稼働させるVDI(Virtual Desktop Infrastructure)ソリューションを提供します。これまでのアプリケーション仮想化では対応できなかった多様なアプリケーションに対応したVDI環境を構築できます。

働き方改革や災害時の事業継続性から、業務場所を自由に選べる環境の必要性が叫ばれるようになりました。一方で、社外へ持ち出した端末からの情報漏洩や、端末の紛失などの、情報セキュリティへの新たな懸念が発生しています。
業務環境の自由度と、強固な情報セキュリティを両立させるために、業務データはデータセンター内に格納し、端末側にはデータを持たない、仮想デスクトップ環境が注目を集めています。

課題・
疑問
PCを買った方が安くない?

解決策初期導入コストは、従来のPCを購入したほうが安くなる場合が多いです。
しかし、ひとたび企業が情報漏えいを起こしてしまった際の対応費用をご存知ですか?
さらに、PC初期セットアップの費用、トラブル対応の運用管理費用等も含めると、大きなコストメリットが出てきます。

物理PC(ファットPC)・現状のまま更新・VDIの比較

課題・
疑問
外出時に端末を紛失! データ漏洩の危険が・・・

解決策Horizonを使ったVDI環境は、業務で利用するデータはデータセンター内で保管し、端末側へは画面イメージのみを転送するセキュアな仕組み。
そのため、もしも外出時に端末を紛失してしまったとしても端末側にデータは残っていません。外出の多い職種でも、データ漏洩する危険はなく、安心して利用することができます。

どんなデバイスからでも接続可能

課題・
疑問
生産性が向上するって本当?

解決策外出時、「何かあるたびにオフィスに戻らなければならなかった」ような非効率な作業がVDIを利用することで、外出先からでもノートPCやタブレット端末などの小型デバイスを利用してデスクトップ環境を迅速且つセキュアに利用することができるようになり、オフィスにいるときと同じ作業ができるようになります。
また、働き方改革としてVDIを利用して在宅勤務を行うことで通勤時間がなくなり、空いた時間に業務を行うことも可能となりますので生産性を向上することができます。

今まで利便性とセキュリティは相反する関係にありました。
今後はセキュリティを犠牲にせず、使いやすいデスクトップ環境を1クリックで簡単かつ迅速に提供。
そんな時代がもうやってきています。