FUJISOFT

ホーム>WikiWorks

WikiWorks

コスト削減時間効率化を実現する

マニュアル制作自動化プラットフォーム

WikiWorksは製造業や金融業を中心とした事業者向けのマニュアル制作効率化プラットフォームです。
プロジェクトメンバーによる共同編集・レビュー・ワークフローなどのチームドキュメンテーションを始め、コスト削減や制作効率化を実現する独自機能を多数搭載。テレワークにも対応する、新しいかたちのマニュアル制作プラットフォームです。

WikiWorksを使用した場合の効率化の説明図

特徴

圧倒的なコストダウン

従来の執筆/翻訳、DTP、HTMLコーディングのプロセスを変革し、外注費の圧倒的なコストダウンを実現します。

リードタイムの削減

DX(デジタルトランスフォーメーション)により、マニュアル制作工期を最大で50%削減します。

知的生産性の向上

仕様書やマニュアル等の技術情報を集約して共有可能。技術伝承や自己学習をサポートします。

WikiWorksでできること

場所を選ばずチームで編集

同一ファイルをチームメンバーで共同編集。Webブラウザがあれば、場所を選ばずどこからでも作成やレビューが可能。セキュリティにも配慮した、新しい形のマニュアル作成プラットフォームです。

制作効率化・省力化を実現

過去に作成したドキュメント、関連資料を部品化し、新たな文書作成時に再利用できます。 ドキュメント作成、定期的なドキュメント作成において、スピードアップと品質の向上を同時に実現します。

翻訳効率化をサポート

翻訳ワードのデータベース化、機械翻訳の活用により、定期刊行物や製品マニュアルの翻訳時間の短縮と翻訳外注コストの削減を実現します。

PDF・HTMLに自動出力

DTPオペレーターや外部のアウトソーサーはもう不要です。印刷クオリティのレイアウト作成やレスポンシブなHTMLマニュアルの生成を自動化します。