全日本ロボット相撲大会
大会インフォメーション
[モバイル版]

更新日時
2019年12月19日更新

消費税率引き上げに伴う商品・サービス価格変更のご案内 ~2019年10月1日(火) 出荷分から~

このたび消費税法の改正により、2019年10月1日(火)以降、消費税率が8%から10%に変更されます。
これに伴い、新ラジコンシステムなど課税の対象となる各種商品・サービスの価格も変更となります。

何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
詳しくは、ご利用内容ごとにお問い合わせください。



~ 全国大会進出枠確定のお知らせ~
全国大会進出枠が確定しました。

~ 【事務局連絡(重要)】安全性向上の規定化検討について ~
事務局では、競技の安全性向上のため、ロボットの鋭利な部分についての規定化
を検討しています。来年度以降でのルール変更を予定しておりますのでご協力を
お願いします。また、検討内容については今後公式HP等にて情報を展開予定です
ので、各自ご確認をお願いします。なお、今年度試合規則の変更はありません。


~ 【事務局連絡(重要)】 ~
(1)今年も自立型ではスタートモジュールを使用します。昨年同様、大会 
エントリー(参加費振り込み)完了したロボット1台につき1個を提供します。
 ※昨年度のスタートモジュールをご利用の選手は付け替えをお願いします。 
(古いスタートモジュールをご利用で試合中に誤動作等が発生した場合でも 
事務局では補償しませんのでご注意ください。)            

(2)各地区の高等学校ロボット相撲選手権で優勝したロボット(操作員)に
全日本ロボット相撲大会2019全国大会(以降全国大会)の出場権が与え
られます。                              
 高等学校ロボット相撲選手権に出場する操作員も全日本ロボット相撲大会 
2019地区大会(以降地区大会)にエントリー可能ですが、全国大会の出場
権を獲得したロボットおよび操作員は、以降の各地区大会の全日本の部には 
出場できません
のでご注意ください。                  
 したがって、8月1日以降に開催される高等学校ロボット相撲選手権に出場
し、地区大会にもエントリーしているロボット(操作員)の全日本の部への 
参加費は高等学校ロボット相撲選手権終了後に振り込みをお願いします。先に
振り込んでしまって地区大会に出場されない場合でも返金はできませんのでご
注意ください。                            

※高等学校ロボット相撲選手権出場選手のみの特別措置となります。その他の
方は必ず期日までに振り込みをお願いします。              

(3)全日本ロボット相撲大会2019地区大会・高校の部で優勝したロボッ
ト(操作員)にも全日本ロボット相撲大会2019全国大会出場権が与えら
れます。例年通り全国大会の出場権を獲得したロボットおよび操作員は、以降
の各地区大会・全日本の部には出場できません
のでご注意ください。    
また、以降の各地区大会・全日本の部に出場されない場合でも返金はできませ
んのでご注意ください。                        

~ 【事務局連絡(重要)】自立型ロボットのスタートについて ~
 スムーズな運営と対戦の為に、自立型ロボットのスタートの動作につきまして、
 全国大会では厳格に判定をします。本戦に進まれた選手の皆様、事務局(審判)
 からの各種信号が正常に照射されていれば(テスターが受信できている場合)、
 ロボットが受信できないと判断し"整備不良"として扱うこととなりますので  
 ご注意ください。                            


なお、最新情報につきましては、本ページ、
ロボット相撲オフィシャルホームページ及び、
Facebookオフィシャルページにて情報提供してまいります。
ご確認をお願いいたします。

自然災害等の影響で受付に
遅れる場合などの緊急連絡は
以下携帯までご連絡ください。

大会事務局 安達:080-9811-6598





ロボット相撲大会事務局