のしく
んたん
れい

デザインオフィス
CREATEForHAPPY
人と社会に笑顔を

「ICTの発展をお客様価値向上へ結びつけるイノベーション企業グループ」
として、富士ソフトは
日々、新技術への挑戦と新価値創造に取り組んでいます。

たかきデザインオフィスは、技術と利用者の懸け橋となるお客様と一緒に
企業理念の1つである「たのしく、かんたん、きれい」をモットーに
新しい「コト」や「モノ」を創造し、人と社会の幸せに貢献します。

Philosophy

Co-creation共に創る

取り組むべき課題に対し、お客様と一緒に最適なソリューションや新しい価値を考え、創り出します。

Innovative夢を描く

先進技術とともに、笑顔をもたらす夢のある世界を目指します。

Emotion遊び心を持つ

サプライズの精神を忘れず、利用者や生活者が思わず笑顔になる「たのしさ」を目指します。

Heartfull思いやりを持つ

利用者の行動や気持ちを第一優先に考え、操作や理解への「かんたん」を目指します。

Orderly根拠を持つ

伝える情報を構造化し、客観的な根拠と秩序のある「きれい」を目指します。
たかきデザインオフィスは、
一般財団法人 テクニカルコミュニケーター協会の法人会員、
特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構の賛助会員として活動しています。

Digital Design

デジタルデザイングループ

User Interface
User Experience

あらゆる分野に知見のあるデザイナーが、ICT全般に関わるUXを提供

特 徴

評価・改善支援

利用者視点で、問題点を洗い出します
ユーザーが気づかずに困っている問題点を洗い出し、具体的な改善方法を提案し、支援いたします。

グラフィックデザイン
画面デザイン制作

ロゴやアイコン、家電や機器等を操作する画面のデザインをします
柔軟な発想力・豊かな表現力で、お客様の想いをロゴやアイコン、イラストなどでカタチにします。
また、PCやスマートフォンを始め家電製品や機械等に関わる画面に加え、直感的な操作が提供できる操作画面のデザインをします。

プロトタイプ制作

利用者の体験をカタチに、触って試せる試作品を作ります
ユーザーの心をつかむ、より「動き」のあるデザインを表現し、優れたユーザー体験を実現する、触って試せるプロトタイプを制作します。

プロセス

UI/UXデザインの基本プロセスをご紹介いたします。
ご要望やご依頼内容により、一部の工程のみのご支援もございます。お気軽にご相談ください。

  • 調査/分析/企画

    調査・分析をもとに、お客様の抱える本質的な課題を発掘し、目指すべきゴールを設定します。
    また、ゴールを実現するための最適なソリューションを企画し、ユーザーにとっての感動を描いていきます。

  • お客様インタビュー

    お客様の要求を正しく理解し、本質的な課題やニーズを抽出します。

    市場調査

    市場の動向を調査し、市場ニーズを発掘します。

    競合他社調査

    競合他社の動向を調査し、商品のポジション設定に役立てます。

    ユーザーインタビュー

    ターゲットユーザーにインタビューを行い、顕在ニーズを抽出します。

    エスノグラフィ調査

    ターゲットユーザーの行動を詳細に観察し、潜在的な課題やニーズを発見します。

    タスク分析

    ターゲットユーザーのタスクフローの整理・分析します。

    データビジュアライズ

    調査結果やデータを視覚化し、情報の共有やアイデアブレストに活用します。

    共創ワークショップ

    お客様とともに課題に対するアイデアブレストを行い、コンセプトを決定します。

    ユーザーシナリオ

    ターゲットユーザーの新しい経験を描き出し、ユーザーシナリオとして設計します。

    コンセプト企画

    設計に取り組むためのコンセプトワードやイメージを含んだ企画書を作成します。
  • デザイン/評価

    企画を実現するための、基本的なシステムの構成や画面、振る舞いなどを構築します。
    また、展開画面やグラフィックパーツ、デザイン仕様書など、実装のための詳細なアイテムをデザインします。
    実装フェーズにおいて、開発システムに対する客観的な評価を行います。また、必要に応じて改善にも対応します。

  • 画面遷移設計

    ユーザーシナリオに基づき、画面遷移の流れを描いた画面遷移図を作成します。

    ワイヤーフレーム

    各画面内の必要要素を洗い出し、レイアウトを構成します。

    基本画面デザイン

    グラフィックのトーン&マナーを決定し、代表となる基本画面をデザインします。

    検証用プロトタイプ

    アイデアをカタチにし、検証するためのプロトタイプを制作します。

    展開画面デザイン

    基本画面デザインをもとに展開画面をデザインします。

    グラフィックパーツ

    ロゴやアイコン、ボタンなどを実装に組み込むためのグラフィックパーツを制作します。

    アニメーション

    より魅力的なインタラクションを実現するためのアニメーションを制作します。

    デザイン仕様書

    技術者が実装する際にガイとするデザイン仕様書(デザインガイドライン)を作成します。

    ユーザービリティテスト

    ユーザーが特定の目標タスクを達成する過程における「有効さ」「効率」「満足度」を評価します。

    エキスパートレビュー

    ユーザービリティの専門家が知識と経験から対象物の評価を行い問題を発見します。

    改善対応

    評価で発見された問題に対し、改善策を提案します。

ご提供サービス

デザイン x 技術 = 体験

ユーザーの喜びや、こころに響くデザインを実現します
利用者視点を重視した最適な画面デザイン・最適なデバイスでご提案いたします

ご提供サービス例
  • 画面デザイン制作
  • WEBシステムのUIデザイン及びHTMLモックアップコーディング
  • 評価・改善支援
  • グラフィックデザイン
  • プロトタイプ制作
  • インタラクション提案
  • PCサイトのスマートフォン対応

Manual

マニュアルグループ

その技術をより使いやすい製品へとナビゲートします。

website
manual
package
translation

ふだんは皆に敬遠されがちなマニュアルも、製品にトラブルが発生したときには、ユーザの助けになる 大切な脇役です。
「困った」をすみやかに解決できる、「もっと知りたい」を深い理解へつなげるマニュアルがあれば、
製品やお客さまに対する揺るぎない信頼をユーザから得ることができると私たちは考えます。
富士ソフトなら、明瞭簡潔な日本語を使いこなすテクニカルライターとシステムを知り尽くしたシステム エンジニアが
タッグを組むことで、大切なユーザをお客さまに代わって強力にサポートします。

特 徴

IT スキル

親しみやすくわかりやすいUIの提案
当社は、ユーザとシステムを結びつけるユーザインタフェースを豊富に蓄積しています。表示内容が直感でわかる画面名称、操作内容が連想できるボタン名称など、お客さまのシステムに最適なUIをご提案します。
情報の混乱を防ぐ表現の統一
取材・実機検証などをシステム開発者とやり取りすることで、マニュアル制作にかかるお客さまの負担を大幅に軽減します。実機の開発に仕様書が追いつかない状況でもフレキシブルな対応が可能です。

ユーザビリティ

知りたいことを理解につなげる実用的な原稿の制作
難しい専門用語が並んだマニュアルは敬遠されがちです。製品仕様を熟知した上で、読み手が知りたいことを念頭に、わかりやすい文章で説明します。「難しい」「探しにくい」「わかりにくい」を排除し、シンプルで実用的な原稿を用意します。
必要な情報へ確実にナビゲートデザイン・DTP
難しい専門用語が並んだマニュアルは敬遠されがちです。製品仕様を熟知した上で、読み手が知りたいことを念頭に、わかりやすい文章で説明します。「難しい」「探しにくい」「わかりにくい」を排除し、シンプルで実用的な原稿を用意します。

コストダウン

無駄を省く既存マニュアルの改訂
今お使いのマニュアルをもっとわかりやすく、扱いやすく改訂しませんか?
例えば管理者とオペレータでは、同じマニュアルを利用する場合でも目的や理解度が異なります。マニュアルを利用するユーザのレベルや目的に応じて目次を並べ替える、あるいは分冊するといった対策を講じることで、情報が整理され、マニュアルは格段に理解しやすくなります。ユーザの理解が深まることでサポート窓口のコスト軽減にもつながります。以前作ったマニュアルが、プロの扱うDTPツールで制作されているためにお客さまでは取り扱えない場合にも、誰にでも扱いやすいファイル形式とテンプレートに替えることで、改訂にかかる手間とコストを削減します。
お客様の校正時間を減らす高品質な仕上がり
デザイン・文字組みなどの基本要素を分析して、見やすく読みやすい紙面を作ります。ITスキルを背景に、ユーザビリティを考慮した高品質なマニュアル制作サービスを利用すれば、お客さまの校正時間を削減できます。

制作プロセス

お客さまのニーズにすばやく対応して高品質なマニュアルを提供できるように
当社ではワンストップ・ソリューションでお応えします。

  • ヒアリング

    マニュアルへのご要望・必要な時期などをおうかがいします。

  • 情報整理

    旧マニュアル・仕様書・その他の資料などをご用意ください。

  • 企画設計

    目次構成案およびデザイン案を用意します。

  • 取材・動作確認

    実際の製品についての取材と動作確認を実施します。

  • 執 筆

    原稿の執筆およびお客さま校正の赤字を修正します。

  • DTP編集・内部校正

    原稿を紙面にレイアウトします。仕上がりのチェックを実施します。

  • お客さま校正

    お客さまに原稿および紙面の確認をお願いします。

  • 納 品

    印刷物またはCDなど、ご希望のメディアで納品します。

ご提供サービス

マニュアルは、文字表現中心の取扱説明「書」から、複数の媒体(紙・電子など)で提供される
取扱説明「情報」へ移行しており、現在は過渡期にあります。
必要な情報をわかりやすく正確に伝達する技術「テクニカルライティング」の守備範囲は、
パッケージ・Web サイトと、年々拡大しています。

ご提供サービス例
  • 新規マニュアルの制作
    インストールマニュアル/オペレーションマニュアル/リファレンスマニュアル/メンテナンスマニュアル など
  • 既存マニュアル(検証、査読、再構成、リライト)の改版
  • 翻訳者、翻訳コーディネータおよびネイティブサポートによる高品質な翻訳
  • 利用形態に合わせた形式でご提供オンラインヘルプWebマニュアルPDF印刷/製本など
  • カタログ/パンフレットの作成
  • ソフトウェアのパッケージデザイン
こんな時は、ご相談ください
  • 利用シーンと目次が合っていないため、わかりにくい
  • 利用シーンとメディアが合っていないため、取り扱いにくい
  • 情報が整理されていないため、目的とする操作を探しにくい
  • 内容および表記・表現に一貫性がなく、正確性に欠ける
  • ユーザ視点での記述が不足し、実用的ではない
  • ユーザの不利益な点、PL 法の記載など、ユーザ保護の配慮が不足している