松田 和実

松田 和実Kazumi Matsuda

エリア事業本部
インテグレーション&ソリューション部
部長

プロフィール

2007年に家族が増えることを機にSEとして成長させて頂いた横浜の地を離れ、地元に近い大阪オフィスに転勤。SEとしての業務に従事する傍らでIoTの前身であるスマートハウスに関わるプロダクト検討やプリセールス活動を推進。2015年に機器メーカー様へのIoT基盤構築提案でAWS IoTと出会いサーバーレスアーキテクチャに惚れ込む。以来、製造業様が多い関西の地を活かしIoTを極めるべく様々な提案を実施。部下の技術力や上司の理解に支えられ、2019年10月にAWS社からIoTに強いベンダーとして『IoTコンピテンシー』の認定を頂くまで事業規模を拡大。現在はAWSやMicrosoft Azureのサービスが日本のお客様によりマッチするように、アライアンスへの働きかけに勤しんでいる。