ニュース

creating new values

ニュース

2017年3月14日


クラウド型モバイルデバイス管理サービス「+F MDM」販売開始
SIMロックフリーモバイルルーター「+F FS030W」に対応


 富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保)は、クラウド型モバイルデバイス管理サービス「+F MDM(プラスエフ エムディーエム)」を3月15日(水)より販売開始いたします。

 近年、MVNO(Mobile Virtual Network Operator)が提供するモバイル回線の普及により、モバイル機器市場は拡大を続けています。企業でもモバイル回線を活用したテレワークが増え、モバイル機器の導入も進んでおります。また、2020年の東京五輪に向けて訪日外国人が増えモバイル機器のレンタル事業も拡大、更にIoT化が進み、あらゆる機器がモバイル端末を介してインターネットに接続され、市場が拡大するとともに、より高度な状態監視・制御が求められています。
 今回新たに提供を開始する+F MDMは、12月22日に販売を開始した最新機種「+F FS030W」に対応し、LTEモバイルルータとしては日本初
※1の直接モバイルデバイス管理を行うクラウド型サービスとなります。遠隔設定・操作、データ通信速度制御、データ通信量制御、接続機器の死活監視が行え、通信状況の監視や不正利用の防止などのセキュリティの機能も提供いたします。
 今後は+F MDMの機能を拡充、対応機種を増やしていく予定です。









【サービス概要】※2


名称: 「+F MDM(プラスエフ エムディーエム)」   


URL: http://www.fsi.co.jp/mobile/mdm/index.html 


販売開始日: 2017年3月15日(水)


販売価格:


●登録時 登録手数料 20,000円 / 回  



デバイス設定※3 1,000円 / 台


●月額料金 基本サービス 500円 / 台



Bluetooth Beacon※4 200円 ※5/ 台



位置情報サービス※4 200円 ※5/ 台



長期ログ保管 200円 ※5/ 台



対応機種: +F FS030W


http://www.fsi.co.jp/mobile/plusF/products/FS030W.html 

※1 2017年2月当社調べ。
※2 法人専用サービスになります。
※3 +F FS030Wで+F MDMをご利用いただくには、当社での初期設定が必要です。
※4 近日提供予定オプションサービス。
※5 提供時予定価格であり、変更になる場合があります。


【導入効果】


 ●現地訪問保守の減少 → コスト削減
 ●通信状況監視、制御 → セキュリティ(不正利用防止)、コンプライアンス遵守
 ●接続機器の監視、IoT機器の死活監視 → 機器管理の効率化
 ●紛失時の遠隔からの機器操作ロックや通信停止 → セキュリティリスク削減



以上

※ 記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。


この件に関するお問い合わせ


■ニュースリリースについて
コーポレートコミュニケーション部
担当/西元・久下
TEL:050-3000-2735
FAX:03-5209-6085
E-MAIL:mkoho@fsi.co.jp

■製品・サービスについて
プロダクト・サービス事業本部
M2M事業部
サービスプラットフォーム部 営業グループ
TEL:050-3000-2743
E-MAIL:plusFMDM@fsi.co.jp

FSIニュースリリースフッター

カタログダウンロード お問い合わせ