ニュース

creating new values

ニュース

2017年10月4日


富士ソフト、無人受付システム「moreReception」が
2017年度グッドデザイン賞を受賞


 富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保)は、無人受付システム「moreReception(モアレセプション)」が、公益財団法人日本デザイン振興会主催の「2017年度グッドデザイン賞」を受賞したことをお知らせします。



 moreReceptionは、「ICTで実現できるおもてなしと受付業務の効率化」をコンセプトに、従来の課題である記帳の煩わしさ、取り次ぎ業務の手間や待ち時間などを解消できる無人受付システムです
 わかりやすい受付メニューからのスムーズな訪問先呼び出しや、受付用QRコードをかざしていただくだけで訪問先の担当者に来訪をお知らせする簡単な手続きで、お客様をお待たせしない“シンプルでスピーディな受付”を実現。また、入退館管理機能を搭載し、来客情報を効率的に管理することで、プライバシーマーク運用にもご活用いただいています

 本製品は、緩やかな曲線が美しいスリムなデザインを特徴とし、あらゆるオフィスのイメージに自然に溶け込み洗練された受付空間を演出。筐体カラーやスタイルは利用シーンにあわせて自由にお選びいただくことができます。また、システム化することで無機質になりがちな受付で、お客様へのウェルカムメッセージを表示するなど、スタイリッシュながら温もりのある「無人受付としての“おもてなし”」として創り上げたことが高く評価され、今回の受賞に至りました
 富士ソフトは、今回の受賞を契機に、moreReceptionの販売拡大を図るとともに、ICTの利活用を通じて富士ソフトならではのおもてなしを追求し、働き方改革につなげてまいります

無人受付システム「moreReception」
フロアタイプ

【受賞概要】
■製品名称: moreReception(モアレセプション)
■受賞内容: 2017年度グッドデザイン賞
■審査委員による評価コメント:
有人受付との差を埋めながらも、無人受付の良いところをうまく形にしている。本体に関しては存在が大きく感じられることもあるかもしれないが、タッチパネルだけ独立させるなど、受付空間や予算に応じて形態も柔軟に変化できるとのこと。さらに進化したデザインを期待したい。(一部抜粋)

【「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」展示について】
11月1 日(水)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」東京ミッドタウン会場において、moreReceptionが本年度受賞デザインとして紹介されます。

■名称: GOOD DESIGN EXHIBITION 2017
■会期: 11 月1 日(水)~11 月5 日(日)
■会場:  東京ミッドタウン(東京都港区六本木)

【グッドデザイン賞について】
グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。http://www.g-mark.org/


※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

以上

この件に関するお問い合わせ

■ニュースリリースについて
コーポレートコミュニケーション部
担当/蓮見・西元
TEL:050-3000-2735
FAX:03-5209-6085
E-MAIL:mkoho@fsi.co.jp
URL:http://www.fsi.co.jp/

■製品について
moreReceptionお問い合わせ窓口
TEL:050-3000-2710
E-MAIL:morereception@fsi.co.jp
受付時間:10:00 ~ 17:00 (土・日・祝を除く)
URL:http://www.fsi.co.jp/solution/morereception/

FSIニュースリリースフッター

カタログダウンロード お問い合わせ