MENU

株主・投資家の皆様へ

creating new values

業績ハイライト


2019年12月期の売上高は、組込/制御系では社会インフラ系、自動車関連、業務系では製造業、流通・サービス業向け、ノンバンクやインターネットサービス分野の好調に加え、プロダクト・サービスも好調に推移し、前同比113.1%の231,074百万円となりました。
営業利益は、増収により前同比116.4%の13,266百万円となりました。
経常利益は、前同比113.9%の13,749百万円となりました。
親会社株主に帰属する四半期純利益は、前同比120.3%の7,836百万円となりました。