製品・ソリューション情報

セキュリティソリューション
資料請求・お問合せはこちら

広範囲映像監視ソリューション

高画質H.264 16chデジタルビデオレコーダー FS16DVRH

 

低価格で8年以上の長期間録画を実現した、高画質DVR

 

高画質で8年以上の録画を可能にしたデジタルビデオレコーダー

 

FS16DVRH

 

 

FS16DVRH_M

 

 

 

 

特徴

1.高画質ながら8年以上の長期間録画が可能

 

  • 録画形式には最新技術であるH.264方式を採用しており、高画質でありながら高い圧縮率を誇ります。
外部ストレージは最大8台(32TB)まで増設でき、鮮明な映像を長期間にわたって録画できます。
     
  ※録画条件: 録画容量32TB、16台カメラ接続、標準画質(9段階中5)、解像度720×240、21IPS(1カメラ当り)、月〜金曜日、8時間/日録画した場合、約8年の録画が可能。但し、撮影条件により実際の録画容量は異なることがあります。

 

 

2.各種防犯基準を超える機能

 

  • 国内の各種防犯基準に準拠した様々な機能を装備しています。
ATM、テラー端末、POSなどの機器と連携させることによって、事件・事故等、各種イベントが発生した際の調査・検証に役立つ情報が容易に取得できます。
  携帯電話からのライブ映像監視機能や、映像監視アラームに連動したE-Mail通知機能により、遠隔地からでも迅速に異常事態を把握できます。

 

 

3.様々な角度から広範囲監視・集中監視をサポートする、DVR集中監視ソフトウェア

 

(1)
  • 大規模な分散拠点の集中監視に対応
    1画面で最大64台のカメラを表示するビューアー機能、シーケンシャル表示機能など集中監視に対応した機能を標準で実装しています。1拠点内の監視から大規模な分散拠点の集中監視まで柔軟に対応できます。
     
  DVR接続数10台(無償)、DVR接続数50台(有償)、DVR接続数無制限(有償)の3つのライセンスをご用意しております。
   
 

【集中監視構成 イメージ図】

 

 

【監視モニター画面 イメージ図】

監視モニター画面64画面同時

 

監視モニター画面64画面同時

 

監視モニター画面64画面同時

 

 

(2)

地図と監視カメラの画像をリンクしたユーザインターフェース
監視カメラ設置付近の拠点マップからグローバルな視点での広域マップまで、ニーズに応じて地図と監視カメラの画像をリンクしたユーザインターフェースを提供します。多数の監視カメラから“見たい”カメラを選択しやすくなります。

 

監視モニター広域マップ

 

監視モニター選択

 

 

(3) 音声の双方向通信が可能
監視対象ポイントの音声を聞くだけでなく、スピーカーから音声出力することができる為、音声での警告など様々な用途に活用できます。

 

 

仕様

システム オペレーティングシステム エンベデッド Linux 2.6
マルチプレクス 同時6操作- 同時に録画、監視、再生、バックアップ、コントロール、リモートアクセスなど
プロセッサー Multiple, MIPS CPU, Micro-P, CODEC(s)を含む
認証 FCC, CE, LVDS等
映像表示 表示方式 NTSC/EIA 或いは PAL/CCIR
入力 16-CH, BNC, 1Vp-p/75Ω
メインモニタ BNC × 1, S-video × 1, 1Vp-p/75Ω
Main-AUX BNC × 2 (Input × 1, Output × 1), 1Vp-p/75Ω
コールアウト BNC × 1, 1Vp-p/75Ω
Call-AUX BNC × 2 (Input × 1, Output × 1), 1Vp-p/75Ω
ループアウト 16/9/4-CH (映像入力), BNC, 1Vp-p/75Ω
ビデオロス検知 あり
モーション検知 あり,検知領域及び感度設定可能
音声 入力 RCA × 4,Line-in信号 (100mV-2Vrms)
出力 RCA × 2,Line-out信号 (0-2Vrms)
録画 圧縮方式 映像: H.264
音声: ADPCM
フレームレート/解像度 NTSC - 60 / 720×480, 120 / 720×240, 240 / 360×240
PAL - 50 / 720×576, 100 / 720×288, 200 / 360×288
ウォーターマーク あり
録画方法 手動/スケジュール/アラーム/モーション
プリ録画時間 0 〜 60秒
ポスト録画時間 0 〜 60分
映像表示 解像度 NTSC - 720×480, PAL - 720×576
分割ウィンドウ 1/4/7/9/10/13/16
フレームレート 1チャンネルあたり最大 30IPS (NTSC) / 25IPS (PAL)
フリーズモード あり
自動巡回表示 あり、表示方法調節可能
デジタルズーム ×2, ×4
再生 フレームレート/解像度 NTSC - 30 / 720×480, 60 / 720×240, 120 / 360×240
PAL - 25 / 720×576, 50 / 720×288, 100 / 360×288
検索 日時指検索、イベント検索、スマートサーチ
操作 通常再生、早送り、巻き戻し、一時停止、停止、コマ送り
記録装置 内蔵ハードディスク 3.5”SATA HDD × 2 または 3.5”IDE HDD × 2
(IDE接続時は別途80芯パラレルATAケーブルが必要)
外付ハードディスク IEEE 1394経由、最大8台まで接続可能
領域 アラーム録画用領域と通常録画用領域設定可能、上書き設定可能
バックアップデバイス USB 2.0 コネクタx 2
(USBメモリ, DVD+RW, DVD+R, DVD-R, ハードディスク等を接続可能)
アラーム 入力 16入力、接点式/TTL/CMOS信号,極性選択可能
出力 ノーマルオープンリレー 2出力
ノーマルクローズリレー 2出力
ブザー あり
トリガ センサ−入力, ビデオロス, モーション
イベントログ あり
ネットワーク Ethernet RJ-45 10/100BaseTコネクタ
Web DVR設定、監視、バックアップ、アラーム通知、ファームウェアアップデート
1画面のInternet Explorer®ウィンドウ内に4台までのDVR映像を同時表示可能
E-mail PC、携帯電話などへのアラーム通知
FTP アラーム映像・音声の保存
映像 I.E.及びHEM : 1/4/9/16分割ウィンドウ、自動巡回表示
HEM:動的電子地図表示
音声 双方向対応
プロトコル TCP/IP, HTTP, PPPoE, DHCP, DDNS, FTP, TSP
リモート接続 最大8ユーザーまで同時接続可能
帯域 TCP/IP動的スライディングウィンドウ対応
PTZ 対応プロトコル PELCO D, SCC-641P, PIH, Dynacolo, Kalatel,
Bosch AutoDome, Video Trek, PTC-400C, VC-C4
DVR設定 本体 設定値をUSBメモリへバックアップ可能可能
USBメモリに保存した設定値を適用可能
リモート ネットワーク経由での設定変更可能
設定値のアップロード/ダウンロード可能
信頼性 システム回復 停電復帰後、自動的に電源復帰
ウォッチドッグタイマ あり
内部クロック 内蔵リアルタイムクロック
防塵フィルタ あり(本体前面及び右側面)
セキュリティ マルチレベルパスワード(3権限、18ユーザー)
プロテクションキーによる遠隔アクセス認証
外形寸法 外形寸法 430(幅) × 330(奥行) × 88(高さ)mm
質量 約5Kg (内蔵HDDを除く)
電力 電源 90〜264 VAC, 47〜63 Hz
消費電力 約40W (最大65W) (内蔵HDD2台接続時)
動作温度範囲 0°C 〜+45°C

 

 






カタログダウンロード お問い合わせ