2020年10月15日(木)
16:00~17:30
オンラインセミナー開催
参加費無料

VMware Cloud on AWSの最新事例から学ぶ、AWSの最速活用術
~AWSへの移行を成功させる7ルール~

「失敗しないAWS移行」を目指す!
AWSの最上位パートナーである富士ソフトが、AWSへの移行時に有効な
VMware Cloud on AWSの最新情報やユースケースをお届けします。

ハイブリッドクラウドを構成するのに必要不可欠な技術になりつつあるVMware Cloud on AWS。
サーバー仮想化のVMware vSphereもデスクトップ仮想化のVMware HorizonもVMware Cloud on AWSを活用すれば、AWSへの移行が容易になります。
本Webセミナーでは、移行の7つの手法(ルール)や移行時に重要なプランニングのポイントからご紹介します。

※ 富士ソフトは、AWSのパートナーランクの最上位「APNプレミアコンサルティングパートナー」を認定取得しております。

こんなお悩みありませんか?

AWS移行を外部委託したいけど、
どこに頼めばいいか分からない
コロナ禍におけるリモートワークにより、
急にVDIのリソースが足りなくなった
オンプレミスのVMwareの環境を
クラウド化したいが時間がかかりそう

本セミナーでは、その課題を解決します!

VMwareとAWSが共同開発しVMware Cloud on AWSがリリースされて3年。
両社の最上位パートナーとして富士ソフトはリリース当初から積極的にVMware Cloud on AWSに取り組み、グローバル最大規模のお客様事例も、コロナ禍で活用した自社実践事例も保有しており、VMware Cloud on AWSのトップランナーを自負しております。
そんな富士ソフトだからこそご紹介できる最新事例とポイントをアマゾンウェブサービスジャパンのアーキテクトとともに解説いたします。

日時2020年10月15日(木) 16:00~17:30
場所オンライン開催
参加費無料/事前登録制
プログラム
16:00-16:30
セッション①

AWSへの移行を成功させる7ルール(30分)

AWSのプレミアコンサルティングパートナーである富士ソフトが多くのお客様をご支援する中で、確立した移行ノウハウ。
重要なのは移行のプラニング段階で最適な手法をいかに選択していくか。
各手法のポイントを交えて、安心安全な移行の進め方を解説いたします。

富士ソフト株式会社
ソリューション事業本部 インフラ事業部 クラウドソリューション部 リーダー
三上 恭平

16:30-16:50
セッション②

VMware Cloud on AWS 最新アップデートとユースケース(20分)

2017年8月にサービス開始したVMware Cloud on AWS、2018年11月には東京リージョンでの提供開始し、国内でも多くの導入実績があります。このセッションでは進化し続けるVMware Cloud on AWSの最新のアップデートをご紹介します。2ホストSDDCの提供開始、新たなインスタンスタイプとして加わった i3en.metalインスタンスのリリース、Previewとして公開されたVMware Transit Connectなど、新しい機能たちをご紹介します。

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
パートナー技術本部 パートナーソリューションアーキテクト
豊田 真行

外資系ITベンダーにて企業向けクラウドサービスの設計・構築に従事した後にGlobalのTeam Leadとして10ヶ国のクラウドサービスの立ち上げに参画。クラウドマイグレーションアーキテクトとして活躍した後、2019年にアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社へ入社。

16:50-17:20
セッション③

自社事例だから詳しく話せる!お客様事例も含めて最新の事例から学ぶVMware Cloud on AWSの活かし方(30分)

コロナ過における急激なVDI(仮想デスクトップ)利用の増加によるリソース不足を、VMware Cloud on AWSの柔軟なリソース増強により対応し、社員の業務継続を実現した自社の実践事例や、多数のお客様事例を交えて、VMware Cloud on AWSの活用方法の秘訣をご説明いたします。

富士ソフト株式会社
エリア事業本部 インテグレーション&ソリューション部 主任
古谷 正和

主催富士ソフト株式会社
セミナーのお申し込みはこちら

※競合他社様、個人でのご参加、本人確認が取れない場合はお断りさせていただく場合がございます。