Amazon Connectとは

コールセンターに必要なソリューションを一括で提供します。ライセンスやPBX等機器は不要で回線費用込みの従量課金で利用可能となります。Amazon 社のコンタクトセンターと同じ技術で作成されたシステムになります。

Amazon Connectの特徴

  • 従量課金制

    初期費用やライセンス追加費用がなく、コストメリットがあります。

  • 設定が簡単

    数ステップのセルフサービス・セットアップでコールを受けることが簡単に可能です。

  • データ連携が簡単

    オープンなプラットフォームでAWSの各種サービスをセットアップしての連携、最適な外部ソリューションと連携が簡単に可能です。

  • 席数の増減が簡単

    席数の増減が簡単に可能です。時期・曜日・時間による問い合わせ件数の増減に柔軟に対応できます。

富士ソフトが提供するサービス

富士ソフトが提供する機能連携

Amazon ConnectではAWSにある多彩なサービスをセットアップしての連携が簡単に可能です。又、最適な組合せの外部ソリューションとの連携もLambdaを使用して簡単に可能です。AWSの専門部隊の保有、豊富なアプリの知識・実績がある富士ソフトなら幅広いパターンに対応可能です。

img

AWSの専門部隊と、数多くのソリューション導入実績を持つ富士ソフトならではの強みがあります

AWS/FUJISOFT/Salesforce/ORACLE/Microsoft

Amazon Connectと各種CRMの連携機能例

Amazon Connectと各種CRMの連携機能例

富士ソフトが提供する導入支援サービス

概念検証(PoC)支援~導入後の運用・保守サービスまでお客様のご要望に応じたメニューをご提供します。

  • 1概念検証(PoC)
    • ・対象業務ヒヤリング
    • ・概念検証(PoC)対象決定
    • ・検証用環境構築
    • ・コールフロー・外部連携開発
    • ・業務のマニュアル作成
    小規模導入で、実運用に向けての投資対効果の算出
  • 2本導入
    • ・対象業務ヒヤリング
    • ・開発対象決定
    • ・本番用環境構築、設定
    • ・運用ルール作成支援
    • ・実行スケジュール作成
    • ・コールフロー・外部連携開発
    • ・運用設計
    • ・運用マニュアル作成など
    本導入による投資対効果の測定
  • 3保守
    • ・導入後のアフターサービス
    • ・運用支援
    実運用を通して投資対効果の測定
  • 4支払代行
    • ・AWS社への支払代行
    円建、請求書払いによる業務効率化