MENU
MENU

会社情報

creating new values

事業内容

富士ソフトが選ばれる理由、
それは日々進化し続ける高い技術力と提案力にあります。
富士ソフトグループ1万人の技術者集団による高い「技術力」とその技術に裏付けされた「提案力」を 価値あるサービスの源泉として、お客様にとって最適なパートナーであり続けるために日々努力を重ねています。
通信インフラ、社会インフラ、機械制御などの組み込み系ソフトウェア開発のほか、 業務系ソフトウェア開発やネットビジネスソリューションに至るまで幅広くその技術力をご提供いたします。
また、個性豊かな富士ソフトグループのシナジーや広がり続けるグローバルネットワークが、提案力強化を更に加速させています。 これら「技術力+提案力」こそが、富士ソフトのコアコンピタンスです。


FUJISOFTの最先端業務系ソリューション
グローバル競争時代を勝ち抜くビジネスを支える、最適なソリューション。


流通業、金融業、サービス業、製造業、ネットビジネス、社会インフラ、教育、文教、医療、公共機関など、あらゆるニーズに、「お客様にとってのベストは何か」を徹底的に追及し、コンサルティング、開発、システム構築からサポートまで充実した体制でトータルソリューションをご提供いたします。

業務ソリューション
基幹システムソリューション
生産、販売、在庫管理など幅広い基幹システムに関して、各種パッケージ、ERPの導入、個別SI、更に、コンサルティング・インテグレーションの各サービスからデータセンター運用まで、トータルサポートいたします。
情報システムソリューション
自社データセンターを主軸にプライベートなクラウド基盤でIaaSおよびSaaSをご提供。4大パブリッククラウド(AWS、Google、Salesforce、Microsoft)をパートナーとし、包括的なクラウドサービスを提供しています。オンプレミスにおきましても、Microsoftをはじめとする多様な情報システムソリューションをインテグレーションから運用サービスまでトータルにサポートいたします。
ネットサービスソリューション
インターネット上でのさまざまなサービスに関する幅広い業務・業態のお客様へ最適なソリューションをワンストップでご提供いたします。特にECサイト構築は提案力と高い技術力によりお客様から高い評価をいただいており、購買率を高める各種パッケージから最適なソリューションまでトータルにご提供いたします。
金融ソリューション   文教・公共ソリューション
銀行、証券、保険、クレジットカードなど各金融機関の勘定系業務システムや情報系業務システム、インフラなど幅広いソリューションをご提供いたします。   クラウドサービスとタブレット端末を融合した文教・公共分野の効率化、高度化を、最先端の技術で推進するさまざまなソリューションをご提供いたします。
・文教ソリューション
・公共ソリューション
流通ソリューション   製造ソリューション
店舗システム、POS、MD管理から受発注システム・eコマース・会計に至るまで、流通に関する各種パッケージから最適なソリューションまでトータルにご提供いたします。   生産、販売管理、物流、会計から、化学物質情報収集ソリューション(リーチ法対策)、電力の見える化(HEMS、BEMS)など、製造に関する各種パッケージから最適なソリューションまでトータルにご提供いたします。
サービスソリューション
モバイル端末を利用した「販売促進支援」、広報向け「テレビ番組ログデータ提供」、製造向け「各種マニュアル制作」など、業務の効率化を推進するさまざまなソリューションをご提供いたします。  

FUJISOFTが未来をつくる、組み込み/制御系テクノロジー
グローバル競争時代を勝ち抜くためのモノづくりを支えるテクノロジー。


皆様のお手元に必ずと言ってよいほどある携帯電話をはじめ、ユビキタス社会の核となる情報家電製品の多くに、富士ソフトの最先端技術が活かされています。幅広い領域で豊富な開発実績を持つ高い技術がお客様を強力にサポートいたします。 新たな価値あるモノづくりに最新の組み込み/制御系テクノロジーをご提供いたします。


組み込み/制御テクノロジー
モバイル(スマートフォン)   自動車制御
4G/LTEに対応したデータ通信端末やスマートフォンの通信制御、Androidアプリケーション開発やプロトコル開発/評価、マルチメディア放送やFelicaサポートなど、モバイルに関する最新の組み込み/制御技術をトータルにご提供いたします。   ナビゲーションシステム・HMI・ECUなどITS系、セキュリティ制御・プリクラッシュセンシングの情報系、パワートレイン系、新プロトコル・デバイス制御・計測ツールの通信系、リモートサービス・DIAG制御・通信ドライバのボディ系など最先端技術をご提供いたします。
社会インフラ   ファクトリーオートメーション(生産/流通制御)
携帯電話用無線基地局、ネットワーク通信機器、IP電話/FAX・通信インフラ制御、基地局開発評価のほか、鉄道・航空・宇宙・防衛そしてプラント制御など、社会を支える最新技術をご提供いたします。   機械制御を行うPLC(ProgrammableLogic Controller)や表示・操作ターミナルとなるHMI(Human MachineInterface)などコントローラー開発をはじめ、コントローラー機器のプログラミング、運用・保守ツール開発など、対応する最新技術をご提供いたします。
OA機器   デジタルリビング(家電)
世界的評価の高い国内の複合機・プリンター分野で、組み込み制御・認識技術・アプリ開発・外部機器制御技術など最新技術をご提供いたします。   モバイルテレビの可能性を追求していく独自の「クロスプラットフォーム構造」のもと、ワンセグ/フルセグのリアルタイム型放送に蓄積型放送用ISDB-Tmmを加えて、マルチユース性をもたらすことを可能にしました。エンターテインメント性を追求する数々の制御技術をご提供いたします。
組込プラットフォーム開発   医療機器
ロボット・自動車・医療機器など幅広い分野で豊富な開発経験を持ち、LS基盤ボードをさまざまな組み込みシステムに対応させています。お客様の必要な分野で、最新技術をご提供いたします。   生体計測機器やCT・MRIなど高度診療機器の画像処理のほか、血液検査装置・カテーテル検査装置・心電計・内視鏡など、先端医療機器の開発課題に対し、最新技術をご提供いたします。

FUJISOFTの技術と蓄積されたノウハウから生まれた
プロダクト・サービスはさまざまなシーンで活躍しています。


先進のソフトウェア・ハードウェア提供をはじめ、スマートフォン・タブレット、最新ロボットテクノロジー、スマートハウス、デジタル家電など付加価値の高いプロダクトをご提供し、社会の発展に貢献いたします。

プロダクト・サービス
高齢者福祉施設で...
施設のたよれるパートナーとして活躍しているパルロは、高齢者と一緒にレクリエーションや体操を行います。
日々、会話の中で自発的に行動するよう働きかけることで、 高齢者に生活機能の維持・改善をもたらします。 パルロは、高齢者の社会参加意欲を高め、笑顔が溢れる、自分らしい 自立した生活が送れるよう支援いたします。
コミュニケーションロボット
教育現場で...
教室のテレビやプロジェクターにつなぐ、メディアボックス。
さまざまな教材をリモコン操作で、瞬時に映し出せます。
大きく見せたい掲示物の印刷も、教室へのPC持込や接続の手間も 必要なし。授業準備の負担軽減でもっと子どもに向き合える、より良い 教育環境を ICTで支えるソリューションです。
総合教育ソリューション
さまざまな会議で...
moreNOTEを使うと会議資料準備の効率化はもちろん、会議参加者の利便性も格段に向上。
会議の多い役員や管理者の方が素早く会議資料にアクセスでき、会議中は同期機能を活用することで遠隔会議や会議の議論活性化を実現。
さまざまな業界で、業務効率化やワークスタイル変革のツールとしてご活用いただいています。
ペーパーレスシステム
身近な生活の中にFUJISOFTのユニークなプロダクトが活躍
富士ソフトのプロダクトや技術は皆様の職場や、生活の中でも活躍してます。医療現場や工場のライン、オフィスのOA機器、普段当たり前のように使用しているパソコンやスマートフォンなど、皆様の生活をより豊かに、便利にするため、常に最新の技術やサービスを提供してまいります。

富士ソフトグループ
富士ソフトグループは、個性豊かなグループ会社によって構成されています。モノづくりに欠かすことのできないCAEソフトウェアの国内の代表的ベンダーや流通業向けのPOS・CRM・MDシステム・パッケージの開発など、さまざまな分野や業種に強みを持つグループ企業とのシナジーにより、ユニークかつ最適なソリューションを柔軟にご提供いたします。
グローバル・ネットワーク

当社の国際戦略は、グローバルなお客様の近くでサポートできるパートナーであること。それが基本の取り組みです。

海外のお客様はもとより、現地に拠点のある日系企業にも、制御系・業務系ソフトウェア開発から、保守、運用、オフショアリング、さらには、人・技術・ファシリティサービスの全てを兼ねそろえたシェアードサービスまで、グローバルに活躍するお客様を総合的にサポートいたします。

例えば、従来のオフショアリングが抱える問題を考慮した「品質・安全性重視のオフショアリング」。
ソフトウェアにおける日本品質のサービスを国境を超えお客様へご提供いたします。

また、開発体制のグローバル化や、海外マーケット対応など、グローバリゼーションへの要請に応えて、ネットワークを世界各地に拡大。成長著しいアジアから、北米、南米、EUなど、世界のICTニーズに応えた独自の技術と製品で、マーケットを世界に広げてまいります。