MENU
MENU

ニュース

creating new values

ニュース

2018年1月30日


札幌第2オフィス開設のお知らせ


 富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保)は、北海道内での事業拡大とソフトウェア技術者の採用強化、ならびに札幌地場パートナー企業との連携強化に向け、2月1日(木)に札幌第2オフィスを開設いたします。

 昨今、全国都市部での慢性的なIT人材不足が企業における大きな課題となっており、自動車関連や通信、電子機器、業務アプリケーションなどの分野においても、札幌市など北海道内でのシステム開発のニーズが高まっています。また、自然災害などの緊急事態に備えるBCP(事業継続計画)対策の一環として、北海道に開発拠点の設置を希望される企業も増えています。
 当社は1998年6月に、北海道内の企業や全国の都市部に本社を置く企業向けの開発拠点として、北海道札幌市厚別区にオフィスを開設し、事業を展開して参りました。2016年には、事業拡大のためオフィスを札幌市中央区に移転しました。この度、お客様企業のご要望にお応えし、さらに、ソフトウェア技術者の採用強化と地場パートナー企業様との連携強化を図るため、新たに札幌市中央区に札幌第2オフィスを開設し、北海道における開発体制を300人規模に拡大・強化いたします。
 富士ソフトは、今後も北海道における更なる事業拡大を目指してまいります。





【札幌第2オフィス概要】


名称: 富士ソフト株式会社 札幌第2オフィス


所在地: 〒060-0003 北海道札幌市中央区北三条西二丁目10番地2 札幌HSビル4階
 (地図 https://www.fsi.co.jp/company/sapporo2_map.html


代表者: エリア事業本部 札幌事業所 事業所長 茂木 俊彦


開設日: 2月1日(木)


主な事業内容: 組み込み系ソフトウェア開発、業務系ソフトウェア開発



以上

この件に関するお問い合わせ


コーポレートコミュニケーション部
担当/西元・久下
TEL:050-3000-2735
FAX:03-5209-6085
E-MAIL:mkoho@fsi.co.jp

FSIニュースリリースフッター