MENU

CSR(企業の社会的責任)

creating new values

CSR(企業の社会的責任)

CSRニュース

12月度のニュース




 11月16日(水) の千代田区一斉清掃の日に、当社社員14名が秋葉原オフィス周辺の清掃を行い、環境美化に取り組みました。
 千代田区では、安全で快適な生活環境の整備に関する条例および同施行規則に基づき、「千代田区一斉清掃の日」を定め、区民と事業者ならびに団体が一体となって、清掃活動や環境美化に取り組んでいます。当社は今後も、地域貢献活動に参加してまいります。



街路樹の折れた枝や植え込みに散乱していたゴミを片付けました。




 2019年8月から10月にかけて発生した台風第15号、第19号及び10月25日に大雨により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
 当社は、被災された方々の救援及び被災地の復興にお役立ていただくため、日本赤十字社を通じて、義援金100万円を寄付いたしました。被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。







 岩手県大槌町において当社社員5名が、11月9日(土)にパソコン教室やプログラミング体験会を開催し、翌10日(日)に「第13回子育てフェス」のイベント支援に参加しました。
 9日(土)の午前は、地域の高齢者5名に年賀状作成のパソコン教室を行い、午後から小学生から高校生までの6名にプログラミング体験会を行いました。
 10日(日)の東日本大震災で被災した子育て世代を応援する「子育てフェス」では、町内外から1,500名ぐらいが来場し、子供からご高齢の方200人ぐらいが、当社のブースでプロロによるロボット相撲体験やパズルゲーム、コミュニケーションロボット「パルロ」に触れ、楽しんでいただきました。


パソコン教室やプログラミング体験会では、
夢中になって取り組んでいました。

子育てフェスでは、パズルゲームなど
親子で、楽しんでもらえるよう工夫しました。




 11月14日(木) 、15日(金)に千葉県富津市において、当社社員13名がボランティア有休奨励制度を利用して、台風第15号、第19号及び10月25日の大雨により被災した地域での災害ボランティアに参加しました。
 14日(木)は、被災した家屋内の廃材の搬出や田んぼに流入した倒木の細断、搬出作業を行いました。15日(金)は、土砂崩れで埋没した墓石の掘り出し作業を行いました。当社は、今後も被災地支援活動に取り組んでまいります。

※ボランティア有休奨励制度とは、社員の自主的なボランティア活動を支援するため、
 有給休暇を取得してボランティアに参加した場合、奨励金を支給する制度。



畑に流れ込んだ倒木をのこぎりで細断し、
片づけました。
二次災害に注意しながら、土砂崩れとなった
墓地から 墓石を掘り出しました。




 11月17日(日)、18日(月)、25日(月)に福島県いわき市において、当社社員9名がボランティア有休奨励制度を利用して、台風第19号で被災した地域での災害ボランティアに参加しました。
 3日間に渡り、浸水被害にあった住居の家財の分別・搬出や敷地や床下の泥出し、畳の搬出、道路の側溝にたまった土砂の搬出作業を行いました。当社は、今後も被災地支援活動に取り組んでまいります。

※ボランティア有休奨励制度とは、社員の自主的なボランティア活動を支援するため、
 有給休暇を取得してボランティアに参加した場合、奨励金を支給する制度。



厳しい冬が訪れる前にできるだけ早い復旧が望まれます。
災害ボランティアセンターでボランティアの作業を受け、他のボランティアの方と一緒に
被災した住居や道路の側溝の清掃など行いました。




 11月30日(土)~12月2日(月)に宮城県丸森町において、当社社員7名がボランティア有休奨励制度を利用して、台風第19号で被災した地域での災害ボランティアに参加しました。
 30日(土)、1日(日)は、被災した家屋の敷地や土砂搬出作業、室内の泥ふき取り作業、流出したゴミの清掃を行いました。2日(月)は、平日でありボランティアの人数が減りましたが、引き続き残ったボランティアと一緒に作業を行いました。当社は、今後も被災地支援活動に取り組んでまいります。

※ボランティア有休奨励制度とは、社員の自主的なボランティア活動を支援するため、
 有給休暇を取得してボランティアに参加した場合、奨励金を支給する制度。



被災した地域は広範囲に渡り、まだまだボランティアが必要です。




CSR活動報告