MENU
MENU

ニュース

creating new values

ニュース

2018年5月29日


関内オフィス開設のお知らせ


 富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:坂下 智保)は、首都圏におけるビジネスの強化および生産拠点の拡大を図るため、関内オフィスを6月1日(金)に開設いたします。

 富士ソフトは首都圏に19拠点を構えており、組み込み系/制御系システム開発や業務系システム開発を中心に様々なビジネスを展開しています。さらに、重点技術分野として「AIS-CRM※戦略」を掲げ、新たなテクノロジーや開発分野の拡大強化に取り組んでおります。また、拡大するソフトウェア開発へのニーズに応えるべく積極的な人材採用を行っており、2018年4月には800名の新入社員を迎え入れました。

 今回、業務系システム開発及び、ネットビジネスの拡大を図るため、関内オフィスを開設いたします。首都圏における生産拠点の拡大と生産体制の強化に合わせた環境整備を行い、更なるビジネスの推進を図ります。

 富士ソフトは、今後も首都圏の拠点を中心に、全国のオフィスとの連携を強化し、中期方針である「ICTの発展をお客様価値向上に結び付けるイノベーション企業グループ」を目指してまいります。





【関内オフィス概要】


名称: 富士ソフト株式会社 関内オフィス


所在地: 神奈川県横浜市中区不老町2-9-1


開設日: 2018年6月1日(金)


代表者: 取締役 常務執行役員 ソリューション事業本部長 新井 世東


主な事業内容:
社員数:
業務系システム開発関連事業
約280名

※AIS-CRM (A:AI、I:IoT、S:Security、C:Cloud、R:Robot、M:Mobile&AutoMotive)

以上

この件に関するお問い合わせ


コーポレートコミュニケーション部
担当/蓮見・西元
TEL:050-3000-2735
FAX:03-5209-6085
E-MAIL:mkoho@fsi.co.jp

FSIニュースリリースフッター