MENU
MENU
「2018 Japan IT week 関西」会期:2018年2月21日(水)~23日(金)10:00~18:00(※最終日は17:00まで)会場:インテックス大阪 6号館 3階 Dゾーン 小間番号 6-38
“稼働状況の見える化”は入口に過ぎません。効果を最大化する工場IoTの実現を支援いたします

多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました!

デモのラインアップ
デモに関する資料ダウンロードは終了いたしました。
※各デモに関する資料請求・お問い合わせなどは、下記の各リンク先にて承ります。

さまざまな技術により工場IoTの推進を一気通貫で支援

IoT基盤

ビッグデータ

センサー技術

通信技術

デバイス各種

エッジコンピューティング

状態監視

生産管理

検品通知

不良品検出

異常通知

リモート操作

復旧支援

異常分析(ライン停止分析)

予知保全

モニターでのリアルタイムな稼働状況・生産情報表示

係員端末での状態確認・アラート通知・復旧支援

ラインの生産・稼働状況のリアルタイム化
生産ラインを再現した展示機の生産/稼働情報をFPGA搭載IoTフォグコンピューティング ゲートウェイを用いてデータ収集を行います。
収集したデータは、クラウドへアップロードされ、ラインの生産/稼働状況がリアルタイムに表示されます。
さらにIoTフォグゲートウェイの内蔵AIによる不良品検出や機器異常の検知で、保守係員端末でもリアルタイムに状況把握できる様子をご覧いただけます。
異常状態からの復旧支援
FAQチャットボットにより、復旧作業の支援を行います。
作業者の問い合わせに対し、テキストでエラー内容、 復旧方法の情報提供、マニュアルの表示により、異常状態からの早期復旧をサポートします。チャットボット形式での情報提供、マニュアルなどのドキュメントデータの連携した仕組みをご覧いただけます。
ライン停止分析支援
「ダウンタイムの削減」を実現するために生産ラインの稼働状況、停止時間を見える化します。停止時の設備状態、復旧作業をデータ化することで停止要因を分析し、予防保全につながることをご提案するデモとなります。
深層学習導入の技術支援
既存システムにエッジAIを組み込むことで、低コスト、低遅延で且つ高速なAI推論処理の実現が可能となります。今回の出展では、ステレオビジョンとエッジAIとの連携によるデモをご覧いただけます。
ロボット簡単ティーチング(参考出展)
製造業で利用されているロボットを、専門知識が無くても簡単にあらゆる業種で活用できるよう、難解なロボット動作のティーチングを大幅に簡略化する技術をご紹介。これまではロボットの活用に縁の無かった様々な業界でも、単純作業はロボットが担う日の到来を目指した当社の新たな取り組みです。
工場・事業所の訪問者の受付を無人化
厳重なセキュリティ管理が求められる製造業の工場も、moreReception(モアレセプション)なら入館カードの自動発行・回収機能などによりセキュリティを維持しつつ来訪者受付の自動化が可能。訪問者の対応レベルは落とさず受付が簡単になることで、事業者・来訪者の双方にメリットをもたらします。


工場IoTのご相談を承ります。

クラウド

Amazon Web Services

Microsoft Azure

Salesforce

集計

分析

予測

IoT基盤

AI

ビッグデータ

組み込みテクノロジー

センサー技術

通信技術

エッジ コンピューティング

実地工事(電気工事業・電気通信工事業許可)

Gateway

セキュリティ

ERP

MES

センサー

PLC/DCS

設備・機器

システム構築

システム連携

アプリ開発

効率化

カイゼン活動

遠隔・自動化

状態監視

生産管理

検品/不良検出

設備異常検知

アラート通知

復旧支援

異常分析(ライン停止分析)

予知保全

デバイスから通信、クラウドまで。
富士ソフトは一気通貫で工場IoTの実現を支援いたします。
富士ソフトは、工場IoTの実現に必要な『計画策定』から『システム構築』、実地の『電気・通信工事』まで
オールラウンドに対応いたします。ぜひ、ご相談ください。
富士ソフトは、建設業法に於ける建設業許可(電気工事業・電気通信工事業)を受けています。そのため、ネットワークのケーブル配線・接続作業、電源ケーブル設置工事など、機器設置に必要な環境構築作業を行うことができます。日本全国の工場・事業所で、ソフト&ハードのトータルな実地作業も安心です。
神奈川県知事許可(般-28)第77767号[建設業の許可] 一般建設業  [許可更新] 2016年12月26日  [許可事業] 電気工事業・電気通信工事業

「第2回 関西IoT/M2M展」出展に関するお問い合わせおよび工場IoTに関するご相談は下記にて承ります。

富士ソフト株式会社 エリア事業本部 西日本IoTご相談窓口
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1-6-17 TEL:050-3000-2117 FAX:06-4705-7211 E-mail:jiw-k_2018@fsi.co.jp

※Amazon Web Servicesは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。※Microsoft Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。※Salesforce はsalesforce.com,inc.の登録商標です。