MENU
MENU

セミナー情報

creating new values

クラウド&モバイル時代に向けたこれからのセキュリティ対策セミナー

Enterprise Mobility Suite セミナー

昨今、クラウド技術の向上、さらにはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及により、今や「いつでも」「どこでも」業務ができるようになってきております。また、データ共有の範囲も社内のみならず社外にも広がっており、この傾向は今後ますます強まっていくことになるでしょう。こうしたクラウドサービス利用の加速していく状況の中で、IT 管理者の皆様は"ID 管理の煩雑化"、"モバイルデバイスの管理"、"業務データの情報漏洩" 等のセキュリティリスクや管理工数の増大に日々頭を抱えていることと思います。
本セミナーでは、「人・デバイス・データ」のセキュリティリスクを三位一体で管理することができるマイクロソフトのクラウドソリューション「Enterprise Mobility + Security (EMS)」について、デモンストレーションを交えてご紹介します。
ユーザーの生産性と企業のセキュリティを両立させる方法を是非ご体感ください。

開催日時

 2018年2月開催
  2日(金)   16日(金)     
 2018年3月開催
  2日(金)   16日(金)   30日(金)  
 全日程共通 15:00~17:00 (受付開始14:30)

 

本セミナーは終了いたしました。



プログラム概要

 

富士ソフトご紹介

セッション1
(20分)

セキュリティの考え方はこう変わった!クラウド&モバイル時代に必要な安全対策とは

クラウド時代に突入し、多様なワークスタイルを選択することができるようになった今、従来の対策では情報資産を守ることが難しくなってきている。そこで、本セッションでは、クラウド&モバイル時代に必要な安全対策についてご紹介します。

セッション2
(70分)

デモで実践!クラウド&モバイル時代の安全対策はこれで解決!
Enterprise Mobility + Security ご紹介

本セッションでは、Enterprise Mobility + Security を構成する3つのクラウドサービス「Azure Active Directory Premium」、「Microsoft Intune」、「Azure Information Protection Premium」をデモンストレーションを交えてご紹介し、それぞれのサービスを利用することでクラウドサービスを安心・安全に活用できるイメージを掴んでいただきます。

セッション3
(15分)
富士ソフトにお任せ!導入支援サービスのご紹介

本セッションでは、富士ソフトがEnterprise Mobility + Security を導入するうえでのお悩みを解決する導入支援サービスをご紹介します。

  (ご希望のお客様)
質疑応答 & 個別相談会

弊社サポートメンバーがお客様のさまざまな課題・ご質問・ご要望にお応えします。
是非、お気軽にご相談ください。

※プログラムの内容は、予告なく変更となる場合もございます。予めご容赦ください。

会場 富士ソフト アキバプラザ 7階 マイクロソフトソリューション&クラウドセンター (Room 5)
(〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3)
>>地図はこちら
交通

JR線 秋葉原駅 中央改札口より徒歩2分
つくばエクスプレス線 秋葉原駅 A3出口より徒歩1分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅  2番出口より徒歩3分
東京メトロ銀座線 末広町駅 1番出口より徒歩6分

参加費

無料(事前登録制)

定員

8 名

対象

中規模~大規模企業 システム部門 企画・運用 ご担当者様、経営者様

※法人の方を対象とさせていただきます。
また、座席に限りがあるため、同業の方、学生の方のお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
予めご了承くださいますよう、お願いいたします。

主催 富士ソフト株式会社
関連セミナー
関連サービス








お問合せ 富士ソフト株式会社
クラウド&ソリューション事業部
TEL:050-3000-2731