MENU

製品・ソリューション情報

資料請求・お問合せはこちら

FSDTV Middleware for ARIB(Feature)「特徴」

最適化された『FSDTV Middleware for ARIB』はOS/ハードウェアを選ばない高い汎用性と、豊富なアプリケーションで短期間、低コスト開発を実現します。
 
■ ARIBに最適化されたパッケージング
『FSDTV Middleware for ARIB』はデジタル/BS・110度CS放送および新たにBS4K・110度CS4K放送受信機に対応したソフトウェアスタックを実装しています。また、多彩なライブラリにより自由なアプリケーション開発が可能です。
区切り 多彩なアプリケーション開発を実現
 
■ フレキシブルに構成の変更が可能
『FSDTV Middleware for ARIB』はARIBに準拠した各機能でソフトウェアスタックが構成されており、それぞれのモジュールが依存していないためモジュール単位での提供が可能です。
区切り モジュール単位で提供可能
 
■ OS/ハードウェアを選ばない高い汎用性
『FSDTV Middleware for ARIB』はさまざまなターゲットシステムで動作させることが可能です。また、ターゲットシステムへのポーティングサポートも行っております。
区切り OS/ハードウェアに非依存
 
■ 豊富なサンプルアプリケーション
『FSDTV Middleware for ARIB』が提供する機能には、デジタル放送受信機の基本機能を実現したサンプルアプリケーションのソースコードが含まれております。提供するソースコードは自由にカスタマイズ頂くことも可能です。
区切り 基本機能の実装が容易
 
■ 短期間、低コストでの開発を実現
『FSDTV Middleware for ARIB』はARIBに準拠した機能が準備されているため、導入時点で映像音声提示などのアナログテレビ相当の機能が実現されています。これにより、お客さまのビジネス戦略に見合った開発スケジュールを実現いたします。
区切り 期間とコストを削減
 
※FSDTVは富士ソフトの登録商標です。