MENU

株主・投資家の皆様へ

creating new values

業績ハイライト


2021年12月期の売上高は、金融業向け開発およびシステムインフラ構築案件が好調に推移したことなどにより、前同比107.0%の257,891百万円となりました。
営業利益は、一過性の不採算案件があったものの、増収および販管費の増加を抑制したことにより、前同比105.4%の16,838百万円となりました。
経常利益は、増収および為替差益の増加等により前同比110.0%の17,976百万円となりました。
親会社株主に帰属する当期純利益は、前同比106.5%の9,130百万円となりました。